今すぐバレずにお金を借りる方法


これから【プロミス】無人契約機に行きますか?
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
プロミス急ぎ借り入れ
プロミス公式ページ

プロミスでは土日でも審査が可能です。金融機関が営業していないので振込みでの融資は三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座がある人に限定されてしまいますが、 無人契約機があるので即日カード発行が可能です。

審査で必要な勤務先への在籍確認も書類での確認など相談にのってくれます。プロミスなら会社にキャッシングするのがバレるかもしれないと心配な人でも大丈夫です。

>>【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断を試してみる!

プロミスを利用するメリット

プロミスは三井住友フィナンシャルグループの完全子会社になっているのでメガバンクの三井住友銀行と連携もしていて信用度の高い消費者金融です。そのため利用する人も年々増えてきて大手の消費者金融の中で最も人気があると言っても過言ではありません。またプロミスを利用するメリットもたくさんあるので見ていきましょう。

プロミスを初めて利用する人にはお金を借りた翌日から30日間無利息で利用する事が出来ます。プロミスは最高金利が17.8%と高く設定されているので無利息の期間があるという事は利息も減らせるので大きなメリットになります。ただしメールアドレス登録やWeb明細にするなど条件があるのでしっかり確認しておきましょう。

今すぐお金が必要という人もプロミスを利用すると大きなメリットになります。プロミスは最短1時間で融資可能になるので早くお金を借りたいという人にはすごく適しています。申込方法は複数あるのですがカードがすぐ発行される自動契約機で申し込むとより早く融資可能になるでしょう。

プロミスは三井住友銀行と連携もしているので申し込みをする時に三井住友銀行のローン契約機を利用する事が出来ます。プロミスの店舗や自動契約機だと周囲の視線が気になって入りづらいという人は三井住友銀行のローン契約機で申し込むといいでしょう。

消費者金融の審査に重要なこと

アコムやプロミス、そして新生銀行などの消費者金融のローン申請をする際に重要なことがあります。それは、個人情報信用機関に金融事故情報が登録されていないことです。しかし、現在では簡単に、個人情報信用機関に情報が登録されてしまいます。クレジットカードの支払い遅延は有名です。よく、銀行口座の残高不足で支払い遅延になる可能性が一番高いです。

次に事故情報が登録されてしまうのが携帯電話の料金支払い遅延です。現在、個人情報信用機関として利用されるのは、JICCとCICそしてJBAと呼ばれる期間です。消費者金融が使用するのは、JICCとCICです。しかし、携帯電話の支払遅延がなぜ危険かというと端末の割賦購入です。この割賦購入も個人情報信用機関の情報を元に審査されます。

もし、携帯電話の料金支払いやクレジットカードの支払い遅延が続いた場合、金融事故情報として記録が残ります。いわゆる、ブラックリストに載るということです。しかし、このブラックリストに載る期間も長いものではなく、最後の支払遅延から約半年もすれば情報は削除されます。

消費者金融の審査を受ける前に支払い遅延が合った場合は、半年以上は期間を開けることをオススメします。事故情報が残った状態で審査を受けた場合、審査不合格の情報が消費者金融のデータベースに記録されることになり、再審査も合格しない可能性が非常に高いです。何も事故情報を残したくない方は、携帯電話やスマートフォンなどは一括支払いで購入し、銀行口座には定期預金を組むことをオススメします。これにより、支払遅延が発生することは無くなります。

カテゴリ一覧